• b-facebook
  • Twitter Social Icon
Please reload

RECENT POSTS: 

FOLLOW ME:

  • Facebook Clean Grey
  • Twitter Clean Grey

セレステ・ウレアガ 写真展  『さまざまなフェミニズム - EROTICAS DE LO FEMININO』 12/3(火)-12/8(日)

October 25, 2019

 

セレステ・ウレアガ 写真展 

『さまざまなフェミニズム - EROTICAS DE LO FEMININO』

2019年12月3日(火)-12月8日(日) 

OPEN: 15:00-20:00 入場無料

オープニングレセプション12月3日(火)18:00-20:00 

セレステ・ウレアガ 写真ワークショップ   12月7日(土)17:00-19:00

お問合せ・お申し込み:ギャラリーOGU MAG 齊藤 Email. info@ogumag.com

 

ギャラリーOGU MAGは、企画展としてセレステ・ウレアガ 写真展 『さまざまなフェミニズム - EROTICAS DE LO FEMININO』という写真による 6日間の展示を開催いたします。

 

セレステ・ウレアガはアルゼンチン・ネウケン州出身で芸術分野で活動しながら独学で写真技術を学び、近年は自身の写真を元にしたコラージュ作品なども手掛けています。

 

この展覧会では、「女性」という概念はどのように構築されているのか?という問いをコンセプトにしています。作家自らも女性であることから、自身の中での「女性らしさ」について解釈し、その解釈と異なる考えを持つ場所にも身を置き、またその異なった考え方を捉え、また一方で「女性は一人一人が流動的であり、変容的な変化するバリエーションを持っている」と考え、自分の世界をもち、愛、欲望、そして楽しさの狭間の「女性らしさ」をすり抜けるような女性、ある種エロティックさをもつ女性を撮り、彼女たちの写真を展示します。また今回は写真作品だけでなく、写真を元にしたコラージュなどの造形作品も展示する構成になります。

 

写真展の会期中にはオープニングレセプション、セレステ・ウレアガの写真ワークショップも行われますので是非ご参加ください。 

 

 

■セレステ・ウレアガ

アルゼンチン、ネウケン州出身。ブエノスアイレス大学にて政治学専攻。その後、文化マネジメント学を学び、以後、主にオーディオビジュアル制作を中心に芸術分野で活躍。手には常にカメラを持ち瞬間を捉えている。独学にて写真技術を学んだ。近年は自身の写真作品を元にしたコラージュなどの造形作品へと作品の幅を広げている。2015 年 11 月セルバンテス文化センター東京にて個展「アルゼンチンロックのポートレート」開催また昨年2018年にはアルゼンチンの外交樹立・修好120周年を記念して、清泉女子大学で写真展「“UNIVERSO CELESTE”『セレステの世界』」を開催した。

 

ギャラリーOGU MAG http://www.ogumag.com/

東京都荒川区東尾久4-24-7

交通のご案内

【山手線・京浜東北線】「田端駅」北口より徒歩8分 【日暮里・舎人ライナー】「赤土小学校前駅」西口より徒歩3分

------------------------------------------------------------------------------------------

 

Celeste Ureaga Photo Exhibition “Various Feminism-EROTICAS DE LO FEMININO”

 

Gallery OGU MAG will hold Celeste Ureaga Photo Exhibition “Various Feminism-EROTICAS DE LO FEMININO” for six days. 

 

Celeste Ureaga was born in Neuquen, Argentina and studied photography techniques through self-study while working in the art field. In recent years, she has also worked on collages based on her own photographs.

 

In this exhibition, Ureaga exhibits her work based on the concept: WOMEN, how is that concept constructed? Since Ureaga is also female, she interprets “femininity” within herself, and then she places herself in the place with a different sense (maybe Japan and other countries?), and tries to capture it. On the other hand, she thinks each woman is fluid and transformative. Knowing them Ureaga takes pictures of women who have their own world and slip through the edge of the “femininity” between love, desire, and enjoyment, and with a certain kind of eroticism.

 

The exhibition will also feature collages based on her own photographs.

 

During the exhibition, there will also be an opening reception and a photo workshop by Celeste Ureaga.

 

 

Celeste Ureaga Photo Exhibition “Various Feminism-EROTICAS DE LO FEMININO”

December 3-8, 2019

Open: 3pm - 8pm

Exhibition opening reception: Tuesday, December 3, 2019 from 6.00 pm – 8.00pm

Workshop: Saturday, December 7, 2019 from 3.00 pm – 5.00pm

 

OGU MAG

4-24-7 Higashiogu, Arakawa-ku, Tokyo 116-0012

www.ogumag.com

For further information please contact:

info@ogumag.com

 

 

Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now